【20代】未経験から転職してわかったゲーム会社の特徴

ゲーム業界への転職
この記事は約4分で読めます。
【20代】未経験から転職してわかったゲーム会社の特徴
【20代】未経験から転職してわかったゲーム会社の特徴

今営業会社で伸びやんでいるんだけど、ゲーム好きだからゲーム会社って興味あるんだけど、どんな特徴があるの? 

今日はこんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

ゲーム会社の【特徴】
ゲーム会社の【悪い特徴】
ゲーム会社の【良い特徴】

実績

実際に僕も未経験で入社し、2019年下旬まで働いていたので信憑性はあるはず。ソシャゲ業界です。

ゲーム会社の【特徴】

ゲーム会社の【特徴】

一言でいうと、ゆるいです。

一覧

  • ゲーム好きが多い
  • 優しい人が多い
  • 怒鳴り散らす人はほぼいない
  • 変わっている人が多い
  • ゆるい
  • 楽しいことが好き
  • 楽なことが好き・事なかれ主義は多い
  • お堅いビジネスマンはほぼいない
  • コミケに出品している人が多い
  • スキル高い人は多い
  • プランナー職はコミュニケーション能力にフルコミットの人はいる
  • 他職はスキルにフルコミットのが多い
  • 結論を先に求められることは多い

ざっと思いつくままに上げてみましたが、
もちろん特徴なので、全て全員がそういう訳ではありません。
全体的な傾向です。

ゲーム会社の【悪い特徴】

 ゲーム会社の【悪い特徴】
ゲーム会社の【悪い特徴】

上げていった例から、まずは悪い特徴から上げます。

  • 楽なことが好き・事なかれ主義は多い
  • お堅いビジネスマンはほぼいない

2点しか残らなかった・・・笑
この2点が悪い特徴かなと思います。具体的に解説

楽なことが好き・事なかれ主義は多い

基本的に楽したい人は多いので、物凄い自ら進んで改善・向上・企画だしなどする人は少ない印象です。
ただ、仕事として振ったら文句言わずやってくれる人がほとんどです。

お堅いビジネスマンはほぼいない

もう少し踏み込んで言うと、物凄い優秀なバリバリビジネスマンはほとんどいません。
ソシャゲゲーム業界自体が若いというのもありますし、ゲームというエンタメ事業なので、2つが組み合わさって居てる人の傾向も似ています。

なので、あなたがバリバリのビジネススキルを手に入れたいと思ったら、この業界ではないです。

ゲーム会社の【良い特徴】

  ゲーム会社の【良い特徴】
ゲーム会社の【良い特徴】

多いのでいくつかピックアップします。それ以外で聞きたいことがあればコメントか公式ラインより連絡ください。

  • ゲームが好き
  • 優しい人が多い
  • 怒鳴り散らす人はほぼいない
  • ゆるい
  • 結論を先に求められることは多い

ゲームが好き

趣味が合うので、同僚というより踏み込んで友達が増えます。今も一緒にオンラインでつながってゲームしてます。
さらに飲み仲間も全て同僚になったりします。

あと仕事中でも1時間ぐらい最新アプリの話し続けている場面は定期的にあります笑

根底のところで好きなことが一緒なので、すぐ仲良しです。

優しい人が多い

対人の理不尽なストレスはほぼないですね。
※各位スケジュール調節など、各調節面では頭は使います。

ただ業務的にバグが発生したりした時の対応などの、システム面での理不尽なストレスはあります。
「原因不明とかなんなん。また起きるの?」みたいなことが1年に1回ぐらいは笑

また、仕事面でもハードワークになってきたら助けてくれます。
ただ能動的に助けてくれるというよりは、皆根底では楽したい&コミュニケーション能力は低めなので、
言ったら助けてくれます。

怒鳴り散らす人はほぼいない

これは最高だと思います。

ゆるい

良くも悪くもですが、僕は良い点と思います。
自己管理は大事ですが、自己ペースで仕事に取り組めます
また「熱が出ても必ず出勤! 台風でも出金!」みたいなことはなく、休める時は休めました。

結論を先に求められることは多い

結論ありきでしゃべる環境なので話がスムーズです。
こちらエンジニア職の方がロジカルなので基本全体的にそうなっているのかと思います。

まとめ

ゲーム会社に未経験から入ってから見えた特徴でした。
最高のビジネススキルを身に着けたい方にはおすすめできません。
しかし、そうでない方や、管理がゆるいところで働きたい方には向いています。

実際の入り方はこちらで解説しています。

未経験からゲーム業界に入るならエージェント1社目はワークポート1択

ワークポート公式へ

コメント